自分styleケッコンシキ
結婚式場で音響のお仕事をしていた経験より、各シーンでの曲紹介です。たった一度の結婚式をさらに良く出来るお手伝いが出来ればと。。。日記も書いていますです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第29回

『夏の幻』 (Garnet Crow)

新婦さんのお色直し退場曲です。
この曲、イントロを聴いた時、びっくりしました。Britney Spearsの「I will be there」にそっくりだったので。



『There's a kind of hush』 (Carpenters)

歓談曲にでも。比較的年輩の方が多い場合や、若い子達だけがわいわいして年輩の方が隅に追いやられている感じのときは、ちょっと昔の曲を流して雰囲気を変えましょう。こういう気遣いは、音響さんの腕の見せ所ですよ。ただ、指定された曲を流していれば良いというものではありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
( ´∀`)ノ~~゚.+:。 コンバンハ♪☆・゚:*:゚
はじめまして、miboといいます。

結婚式を控えていて
今、式最中に流す曲を探しています。
パン・タロンさんの紹介されている曲、参考になります

これからも、結婚式にピッタリな曲紹介、
楽しみにしていますi-195
でわでわ( ´ー`)ノ
2006/01/27(金) 20:10:01 | URL | mibo #-[ 編集]
miboさんへ
ご結婚、おめでとございますー^▽^

はっきり言って、ここで紹介している曲は、恐らくどこのサイトにも紹介していない、
かな~り怪しい曲ですので、ご注意をw
2006/01/27(金) 21:01:53 | URL | パン・タロン #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。