自分styleケッコンシキ
結婚式場で音響のお仕事をしていた経験より、各シーンでの曲紹介です。たった一度の結婚式をさらに良く出来るお手伝いが出来ればと。。。日記も書いていますです。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後悔
Tue. 7. Mar



最近、後悔したこと2つ程。



1.映画「セブン」を見たこと。

昨晩貫徹した時、見た映画。

4.5年前に一度見たんだけど、ラストシーンのブラピの演技を見たくて
もう一度見ました。


「妻を殺した無抵抗の犯人が目の前にいる。
 殺したいけど、殺されることが犯人の目的なので
 殺したら犯人のゲームに負けたことになる」



という状況。


犯人に対する怒り、妻が死んだ悲しみ、殺したら犯人の思うつぼ、


という複雑な心境を見事に表現していました。
何回見ても、いいな~って思えます。


で、何に後悔したかと言うと、


「この映画、こんなにグロかったっけ?」


てこと。死体の有様がヒドイ、としか言えません。
R17というのも納得。

ブラピの演技よりもこっちのほうが印象に残ってしまいました。



2.先日のことに対して出した自分の答え

自分の答えの行動に対しての相手のとった行動が予想に反してた。

相手に迷惑をかけた場合、基本的に自分がとる行動は


『相手との縁を切る』


その人にはっきりと伝えるのじゃなくて、結構一方的に。
これ以上迷惑をかけたくないから。

でも、今回の相手が取った行動に対して、
自分の出した答えが不誠実なものだった。

このまま、自分の出した答えを貫くか、
相手に対してこれ以上不快な思いをさせない行動をとるか。

もの凄く葛藤した。

で、結局選んだのは後者。

これからも迷惑かけることがあるかもしれませんけど、
もう少しお付き合いさせて頂きます。




最近気分が暗いのは、ストレスが溜まってるのかなと思うので、
明日はテニスしてきます。

でわ、眠いので。。。おやすみなさいませ。


ダイエット記録→2/5より-2.5kg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セブン、公開された年に見ましたねぇ。
私としては、タロンさんと逆で、
グロさよりもブラピの演技の下手さに注意がいってしまいました。
2006/03/07(火) 23:48:55 | URL | まならっきょう #-[ 編集]
まならっきょうさんへ
全体的な印象じゃなく、最後のシーンだけ。
モーガン・フリーマンが子供の様にfunnyな笑い方をしたシーンも印象に残りました。
2006/03/08(水) 05:50:57 | URL | パン・タロン #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。